2015年 ユニバーサルエンターテインメントはどうなるか

公開日: : 最終更新日:2014/12/27 カジノ, パチスロ,


あけましておめでとうございます。

2015年はユニバーサルエンターテインメントはどうなるのか。

img_04634e5918a87dbf15a9e1792e54bf2140355

カジノ

マニラベイリゾーツが完成する。パートナーはどうするのか。開業日はいつか等の具体的な日程がいよいよ出てくるだろう。勿論、悲惨な結果の可能性も捨てきれないが。

ウィン・リゾーツ係争

2014年はウィンリゾーツの裁判になんの進展もなかったし、ブラックボックスのような状態だった。2015年もその可能性がある。無難な結果に落とし込まれ、和解という結果になれば良いが、余り期待しない方が良いだろう。

パチスロ

どこまで落ちていくのか。前年度並の利益水準を確保できれば上出来くらいの状態であろう。パチンコにも再進出したが、バットマンパチンコが全く脚光を浴びない現状を見る限り負債だけを増やす結果になる可能性が高い。パチンコでまた特損ださないでね。

AtypeのHANABI等に復活をかけているとしたら更に悲惨な状況になるだろう。現在の主流であるスロットTypeで勝たなければ出荷台数は稼げない。ARTかATだ。2014年度の出来は0点だ。これは間違いない。決算でパチスロ***機種の売上が好調で。。等と記載されようものなら頭が沸いているとしかいい様がない。でもそれを本気でやってくるのがこの会社だ。

 

ということで2015年 カジノで攻め、パチスロで守り、裁判を祈る。

関連記事

no image

アクセスジャーナル社の違法行為に神の雷!ユニバーサル完全勝訴!

株式会社アクセスジャーナル他との訴訟に関する最高裁判所の決定について アクセスジャーナ

記事を読む

no image

フィリピンカジノ市場は今後どうなる?2016年進捗はOK

CLSA sees turning point for Philippines gaming sec

記事を読む

no image

日電協(パチスロメーカー団体)が旧基準機の撤去案を全日遊連(パチンコホール団体)に提案

何度か話題になっているパチスロ旧基準機の撤去問題についてパチスロメーカー団体の日電協からパチンコホー

記事を読む

no image

Manila Bay Resorts(マニラベイリゾーツ)10月下旬の現場状況。昼夜の突貫工事。

2015年10月下旬のマニラベイリゾーツの進捗状況をお伝えします。 現在は内装と外壁、最上部位

記事を読む

no image

本日のトレード 5/7(日経平均レバ いすゞ信用買)

本日のトレードはユニバーサルエンターテインメントを200万円現物買しました。ユニバ株でこれで7000

記事を読む

no image

okada manila(オカダマニラ) が予定通り開業!

12/21にオカダマニラが予定通り開業しました。 カジノフロアや会議室等の一部の施設だ

記事を読む

no image

ユニバ株が昨年来の高値を更新!が!私は一旦処分しました。

ユニバーサルエンターテインメントの株価が昨年来の高値を更新しました。 8月に地獄を見る

記事を読む

no image

Manila Bay Resortsの内部写真を入手 現場エンジニアのモチベーションは高い

Manila Bay Resortsの内部写真を現地の友人から入手しました。 彼はMa

記事を読む

no image

ジャグラーでペカリ状態の台ゲット

生まれて初めて拾いました。 めでたくビッグで6000円勝ちました。  

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント平成28年3月期 第3四半期決算が発表されました

ユニバーサルエンターテインメントの第3四半期決算が発表されました。 売上高 61,22

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


PAGE TOP ↑