宗教は下々の犠牲の元に成り立っている(1/3)

公開日: : 最終更新日:2014/04/29 日々の生活, 自分のこと


私の宗教に対して思うエピソードが三つある。

一つは父親の田舎の寺のことだ。

父親の田舎では高台に寺があり、その麓の町の全員が檀家となっている。

ここには既に私の親族は住んでおらず、空き家となっている。

も関わらず、年会費、帰省の際には手土産が当たり前である。

また、内の家族が金欠の時にも寺の屋根をなおすから8万円を請求された。

それが当たり前だと言わんばかりに親は払っている。

田舎ではそれを拒否すると何かと圧力がかかるのだろう。

文明社会では寺の地位など高が知れていると思っているが、根強い慣習が日本全国に跋扈している。

私の代では絶対に払わないようにしたい。

関連記事

no image

東長崎の「鰻屋」に行ってきました。

鰻家 - 東長崎/うなぎ   先週末に鰻が食べたいと言われたので、東長崎の「

記事を読む

no image

ソニー凋落に見る人生設計の難しさ

ソニーの今期決算が1800億円下方修正されました。 これを受けて市場でのソニー株は10%以上の

記事を読む

no image

岡田美術館がいっぷく!で紹介される

日々の更新は取引がないとやめることにしました。(ユニバが下がってきて書く気がないということでもあるw

記事を読む

no image

レンタカーを借りてマザー牧場まで行った

初めてレンタカーを借りてマザー牧場に行きました。 ニコニコレンタカーです。12時間カーナビ付き

記事を読む

no image

今日は寒い

今日は寒いですね。 もうすぐ5月になるというのに。 こういう時、この時期に暖房つけるなん

記事を読む

no image

都内S区のホームレスについて

都内S区の通りにホームレスをダンボールや傘等で家を作り住んでいる。 近づくと尿臭い匂いも漂うこ

記事を読む

no image

宗教は下々の犠牲の元に成り立っている(3/3)

宗教は下々の犠牲の元に成り立っている(2/3) 前回の続きです。   最

記事を読む

no image

持続化給付金コールセンターの闇 前編

こんにちは、よくぶかです。   持続化給付金の委託先企業、700億円に

記事を読む

no image

10回引越しした中で学んだ賃貸物件13の教訓

私が親元を離れて10数年経ちます。その間、10回程引越しをしています。 1~2年で引っ越しとい

記事を読む

no image

市議会議員という選択肢(若い奴は市議会議員になれ!)

最近、一般人が市議会議員になれるのか調べていた。自分にも市議会議員になってみたいという希望も少しあっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


PAGE TOP ↑