ユニバーサルエンターテインメントが光文社の違法行為を裁く!

公開日: : カジノ


株式会社光文社との訴訟の控訴審判決について

約2年前、ユニバーサルエンターテインメントは写真週刊誌「フラッシュ」のフィリピンカジノ事業の捏造記事を名誉毀損として光文社を提訴していました。

その結果、光文社の違法行為が裁判によって明らかになり、この違法組織は220万円の賠償金を命じられました。

 

ユニバーサルが被った被害からしたら220万とは余りに割に合わない金額です。

しかし、ユニバーサルのカジノの正当性がより認められ、カジノ事業のモメンタムは更に上向くでしょう。

違法行為を行った光文社はこれ以上、部数目当ての違法記事を書きづらくなりました。

そして、ユニバーサルに危害をくわえる恐れのあるものはすぐに訴訟を起こし潰すという力を見せ付けることができた。

 

子悪党のアクセスジャーナルに加え、一般企業も退治できた。次はいよいよ日本の悪の根源、朝日新聞が裁かれる時だ。

関連記事

no image

オカダマニラ、パラダイス・シティがまもなく正式開業。獣王、ポセイドンを通して連携強化?

3月31日にユニバーサルエンターテインメントのオカダマニラ、4月20日にセガサミーのパラダイ

記事を読む

no image

公明党がカジノ法案提出を容認 本物のカジノ銘柄は少ない!

公明党の井上義久幹事長は17日の記者会見で、「統合型リゾート(IR)整備推進法案」(カジノ法案)につ

記事を読む

no image

manila bay resorts4月始めの現場情報(2/2)

manila bay resorts4月始めの現場情報(1/2)の続きで~す。 今回は以下の部

記事を読む

no image

マカオのカジノはバカラ偏重から多様化へ

マカオのカジノゲームが多様化しているようです。 2014年度はバカラの売上比率が9割以上 マカオ

記事を読む

no image

manila bay resorts4月始めの現場情報(1/2)

現地エンジニアからmanila bay resorts4月始めの現場情報を頂きました。 今回は

記事を読む

no image

Manila Bay Resortsの内部はどうなっているか?一部公開

  現在建設中の建物[/caption] [caption id="atta

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメントがフィリピンのカジノパートナー候補との訴訟に勝利

ユニバーサルエンターテインメントがフィリピンカジノでのローカルパートナー(Century P

記事を読む

no image

フィリピンカジノ市場が堅調!EntertainmentCity各社の2016年決算が出揃う

フィリピンカジノEntertainmentCity各社の2016年決算が出揃いました。 &nb

記事を読む

no image

Manila Bay Resorts(マニラベイリゾーツ)10月下旬の現場状況。昼夜の突貫工事。

2015年10月下旬のマニラベイリゾーツの進捗状況をお伝えします。 現在は内装と外壁、最上部位

記事を読む

no image

岡田和生氏がツイッター&ユーチューバーデビュー!その目的は?

こんにちは、よくぶかです。 な、なんとあの岡田和生氏がツイッタラー&ユーチューバーとして我々の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


  • トンピンプロフィールチェッカー(テスト中)
PAGE TOP ↑