ユニバーサルは最高の新パートナーを得た!?

公開日: : カジノ


ユニバーサルの決算が出ましたね。

これについては次回考察します。

まず、フィリピンカジノ、マニラベイリゾーツの新たなパートナーとされる企業が出てきました。

子会社の異動に関するお知らせ

これによるとユニバーサルの子会社EAGLEⅡの株40%をフィリピン現地企業ALL SEASONS HOTELS & RESORTS CORPORATIONに譲渡したとのことです。

EAGLEⅡはマニラベイリゾーツの土地保有企業です。

ALL SEASONS HOTELS & RESORTS CORPORATIONが新パートナー候補です。

この企業のオーナーはAntonio O. Cojuangcoという人物です。

アントニオとはどんな人物かというと、なんとフィリピンの現大統領ベニグノ・アキノ3世のハトコなのです。更にコラソン・アキノ第11代大統領の甥でもあります。

経歴としてはPLDT (Philippine Long Distance Telephone Company) というフィリピンのNTTのような巨大企業(時価総額1.6兆円)の会長を12年間務めた後、メディア企業を経営しているようです。

このような人物の企業がパートナーとなるということは、カジノ開業がかなり現実味を帯びてきたということでしょう!

日本で言えば石原政権下で東京カジノを行うようなものです。

ユニバーサルエンターテインメントはストロングバイです!!!

関連記事

no image

マカオのカジノに陰り

マカオの9月カジノ収入は前年比11.7%減、4カ月連続の減少 | マネーニュース | 最新経済ニュー

記事を読む

no image

堀江貴文が日本カジノに言及。まだまだ認識不足だが期待!

日本にカジノを作れば、アジアの富裕層を取りこめる|君はどこにでも行ける|堀江貴文|cakes(ケイク

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメントのオカダマニラ 12月実績は×

こんばんは、よくぶかです。   ユニバーサルエンターテインメントがオカ

記事を読む

no image

マカオの月間カジノ売上が2ヶ月連続で減少 アジアカジノの将来性は?

7月8日付地元有力紙「澳門日報」が伝えた。スイス銀行のレポートによると、6月に前年同月比3.7%減の

記事を読む

no image

フィリピンカジノ、中国人客急増

フィリピン、中国人客急増 領有権問題 どこ吹く風 :日本経済新聞  

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメントのオカダマニラ 11月実績は〇

こんにちは、ひきこもりのよくぶかです。   6億ドルもの私募債による資

記事を読む

no image

Manila Bay Resorts(マニラベイリゾーツ)3月の現場状況。内装が充実。

2016年3月のマニラベイリゾーツの進捗状況をお伝えします。 私の友人である現地のエンジニアが

記事を読む

no image

マカオカジノが全面禁煙でカジノ収入が更に10~20%減!?フィリピンカジノにとってはプラス!

マカオの日刊紙「澳門日報」が1月31日付紙面で報じた。ドイチェバンクが発表した研究レポートによると、

記事を読む

no image

日本カジノ法案可決!国内カジノ関連企業への影響は?

12/2(金)に衆院内閣委員会にて「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」通称IR推進法案

記事を読む

no image

okada manila(オカダマニラ) ソフトオープンが12/21に決定!宿泊料金も公開

GGRAsia – Philippines’ Okada Manila to open on Dec

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


PAGE TOP ↑