ユニバーサルエンターテインメント平成27年3月期 決算が発表されました

公開日: : カジノ, パチスロ,


GOD

ユニバーサルエンターテインメントの平成27年3月期決算が発表されました。連結営業成績は以下になります。

今期実績はギリギリ及第点

売上高      88,085百万円

営業利益   21,047百万円

経常利益   22,055百万円

純利益      10,173百万円

導入台数は21万台。第三四半期は11万台でした。

ミリオンゴッドをほぼすべて第4四半期で計上しているようで、第3四半期から急回復しました。ゴッド7万台いれてやっと到達というのはギリギリ及第点かな。。といった印象。今期と来期分散してくるかと思ってました。

沖ドキはトライアルで前期からあったので、実質ヒットを飛ばしたのはハナビくらいでしょう。今のユニバーサルが支持されている台というのは前期のものが多い。そこが不安点。

本業以外の事業が相変わらず20億~30億赤字を垂れ流している。これは本当に必要なんだろうか?放送系でユニバの台の稼動が上がって売上増?それってなんか古いマーケティングじゃないか?

 

来期予想売上は強気!

来期の予想は以下となっています。

売上高      100,300百万円

営業利益   19,800百万円

経常利益   19,200百万円

純利益      9,300百万円

パチスロ19万台、パチンコ7万台を導入予定。ホントにそんなに売れるんかいなという強気予想です。第一1半期は再販ばかりなのに売上の割に営業利益が少ない。どういうことなんだろう。色々想像してしまいます。

長らく封印していたパチンコでどこまで市場シェアを勝ち取れるか。ここがうまくいけば相当大きな食い扶持になりますが、たぶん厳しいでしょう。

そして周辺機器も積極的に販売していくとのことだが、N123東雲店、新潟のSLOT ZAPでやらかした機器不具合の不祥事がどこまで尾を引くのか。これも厳しいかもしれません。

無事予想を達成できる可能性は低いかもしれません。利益水準を保守的に見積もってるならなんとかといったかんじでしょう。

 

総資産、負債、純資産ともに増加

続いて連結貸借対照表を見ていきます。

総資産の主な変化は以下になります。

・建設仮勘定21,857百万円増加、これはマニラベイリゾーツの建物に対しての増加です。

・投資有価証券9,198百万円増加、これはウィンリゾーツ株に対する円安効果?です。

・関係会社長期預け金28,964百万円増加、これはフィリピンの土地保有会社EAGLEⅠへの預け金です。

・現金及び預金7,626百万円減少、様々な要因がありますがマニラベイリゾーツへの投資がでかいかな?

・土地が32,069百万円減少、これはEAGLEⅠが連結子会社から外れて持分法適用会社になったので土地を簿価からはずしているためです。

負債の主な変化は以下です。

・短期借入金12,731百万円増加、年初にドイツ銀行から借入れたものでしょうか。

純資産の主な変化は以下です。

・利益剰余金9,612百万円増加、これは本業である今年度のパチスロ利益でしょう。

・包括利益累計額16,116百万円増加、これは米ドル建てのウィンリゾーツ株の円安効果でしょう。(これは所得価格での話であり、本来は時価でこれの約3倍~4倍の利益があります。)

 

フリーキャッシュフローは対して増減なし、借入れ金で少し増えた程度

キャッシュフロー計算書も上記と似たような理由からでの変化です。借入れで増え、マニラベイリゾーツの投資で減る。本業の利益で増え、税金、売上債権等で減って帳尻合わせているという感じ。(書くのが面倒になってきたwwww雑www)

 

配当金はまあOK

ミリオンゴッドの売上による特別配当30円はサプライズ、期末も15円で合計45円、利率2.2%程度とまずまずな結果でした。

期末も思い切って25円~30円出せば利率3%程度で昨今のユニバ台高評価のモメンタムを維持できると思ったけどね。来期はそんなに出せないから波をおさえてこんなもんなのかな。

 

マニラベイリゾーツは14階までできましたとあっさりと書いてあるだけ。いつものこと。。

 

とりあえず、カジノ開業まで大きなポカを避け、本業は営業利益150億~200億程度を維持していくことがユニバーサルの直近課題だろう。期待している!(昨日今日と株価が上がったので機嫌が良い^^)

関連記事

no image

禁煙化されたパチンコホールが増加中

北海道のパチンコチェーン店イーグルが禁煙店をオープンさせました。札幌市内では初とのこと。

記事を読む

no image

2015年11月のAT・ART新規設置規制後生き残る台は?

AT・ART規制前の機種は射幸性が高く、需要があるはずだった 今年の11月末を期限にAT・ART規

記事を読む

no image

City of Dreams Manila opens in Entertainment City!!!

昨日12月14日、フィリピンのEntertainment Cityプロジェクト4つのうちで2番目のC

記事を読む

no image

ユニバーサルとウィンリゾーツが和解!最大の未確定案件が終結

お久しぶりです。ユニバーサル株の保有から離れて一月余り、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

記事を読む

no image

朗報Westside City Resorts World(旧 Resorts World Bayshore)開業は2020年だった

Travellers sets P10b capex for Resorts World expan

記事を読む

no image

Manila Bay Resorts(マニラベイリゾーツ)2月上旬の現場状況。

2016年2月上旬のマニラベイリゾーツの進捗状況をお伝えします。 現在はメインの施設の仕上げに

記事を読む

no image

「アステカ 太陽の紋章」を打ってきた

「アステカ 太陽の紋章」のプロジェクションマッピング筐体がどんなものか確かめるために18時オープンの

記事を読む

no image

日電協(パチスロメーカー団体)が旧基準機の撤去案を全日遊連(パチンコホール団体)に提案

何度か話題になっているパチスロ旧基準機の撤去問題についてパチスロメーカー団体の日電協からパチンコホー

記事を読む

no image

ワークマンのフランチャイズ説明会に行ってきました 前編

こんにちは、よくぶかです。   世間で何かと話題のワークマン。

記事を読む

no image

本日のトレード 6/17 評価益+400万

本日はユニバーサルエンターテインメントを1700株返済売しました。 これで決算での下落による信

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


PAGE TOP ↑