Airbnbってどうなのよ

公開日: : 日々の生活


airbnb

Airbnbなるサービスがテレビでも有名になり始めた。

ご存知の通り、自分の家に人を泊めて金を稼ぐサービスだ。主に訪日外国人が利用する。

騒音等の近隣住民との確執、日本では旅館業法に接触する恐れがある等色々と問題はあるようだ。

私も2年ほど前から興味があったが、当時は自分が参加したいとは思えなかった。

しかし、現在は当時と環境が少し変わりつつある。

Airbnbの環境は良くなっている?

まず、東京を始めとする大都市のホテル宿泊価格が上がっていること。

そもそも満室で予約が困難なことも多々あるようだ。

日本政府も訪日外国人の増加を推進していることもあり、このようなリスクのあるサービスを黙認しつつある。

マンションの大部分を借り上げ、ツアーを組んで外国人をホテルがわりに泊まってもらうというようなホテル業とかわらないことをやっている人間は摘発されたようだが。。

付帯事業の方が儲かる?

人に宿泊施設を貸す時には、契約成立後のコミュニケーション、鍵の受け渡し、清掃などが考えられる。

既にこれを代行する胡散臭い業者がたくさん発生している。

Airbnb可能な物件を紹介する業者。

コミュニケーションは基本英語なので英語でのメールのやりとり等をする代行業者。

鍵を渡す業者(これは他のサービスのついでかな)。無人で鍵の開け閉めをする器具が販売されている。

清掃業者。清掃業者が一番多い。

他人を家に泊めるリスクに比べれば、これらの代行業者の方が金銭的にもリスクは少ないだろう。

アメリカのゴールドラッシュの時のように、金を掘る人よりスコップやバケツを売る業者が成功したようなことがあるかもしれない。

 

もうちょっと時間をかけて勉強して、自分にとってのメリットが明確になればAirbnbのホストとして参加使用と思う。

清掃代行業者にもバイトとして短期間忍び込もうかとも計画している。たいしたノウハウはないかもしれないが。何事も経験だ。

 

関連記事

no image

マルエツの500円メロンはコスパ最強

わたしはメロンが好きです。今年もメロンのシーズンになりました。 子供の頃、おいしいメロ

記事を読む

no image

NHK訪問員はコロナウイルス配達人

こんにちは、よくぶかです。   実はこのブログ、最近はNHK関係の検索

記事を読む

no image

東長崎の「鰻屋」に行ってきました。

鰻家 - 東長崎/うなぎ   先週末に鰻が食べたいと言われたので、東長崎の「

記事を読む

no image

よみうりランドにイルミネーション見に行ってきた

イルミネーションを見に行きたいと言われたのでよみうりランドのイルミネーションを見に行くことになった。

記事を読む

no image

イスラム教徒対象商品「ハラル」 宗教とは無駄なもの悲劇的なもの

イスラム圏に商機あり  ~“ハラル”市場を狙う日本企業~   上記の動画を見ま

記事を読む

no image

海外ゲームは非情

https://www.youtube.com/watch?v=SL0snNC9JoU 先日や

記事を読む

no image

黒柳徹子と和田アキ子のパチンコ対決が正月番組に登場

例年行われているようだが、2015年のお正月テレビ番組の1コーナーに「黒柳徹子と和田アキ子の

記事を読む

no image

映画「ザ・ロード」 個人評価50点

「ザ・ロード」という映画を見ました。この映画をみた理由は世界破滅系の話であることと、私の好き

記事を読む

no image

ズバット 引越し比較(ウェブクルー)は絶対に利用しない方が良い

大量の電話がくる 先日、引越ししようと引越し見積もりサイトに申込みをしてみた。 ウェブクルー

記事を読む

no image

格差社会 中流層の消滅

自分の親に将来について、人生設計についてアドバイスされることがある。 本人は良かれと思って言っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


PAGE TOP ↑