フィリピンカジノ市場は今後どうなる?2016年進捗はOK

公開日: : カジノ


CLSA sees turning point for Philippines gaming sector

投資会社が今年のフィリピンのエンターテインメントシティについて強気のコメントを出しています。

今年は12月にマニラベイリゾーツが開業するだけで1-11月は新規開業がないため、既存企業の環境改善は当然でしょう。

“Despite the unfavourable seasonality, GGR was still up 7 percent year-on-year in 2016 year-to-date, on track to meet our full-year target of 8 percent year-on-year growth,” said Mr Liu. “As a result of the early Easter, we expect April GGR to be up [about] 40 percent year-on-year.”

その中でフィリピンカジノ市場の2016年1-3月の実績と4月の予測として前年比+7%、+40%としています。

これらを加味すると2016年の成長率としてはコンセンサスの8%を超えてくる可能性があり、進捗としては十分でしょう。

 

今後のフィリピンカジノ市場の推移を整理すると、PAGCORが宣言しているフィリピンカジノ市場規模の2016年予測は

全体1,350億PHP(3,375億円、前年比8%増)
民間900億PHP(2,250億円、前年比10%増)

同じくPAGCORが宣言している2025年が2016年比倍増ということは民間成長率を加味すると
全体2,700億PHP(6,750億円)
民間2,000億PHP(5,000億円)

この程度になるようです。これはマカオのカジノバブル崩壊後の状態からの予測なのでより現実的です。

民間部門だけにスポットをあてて図にすると以下のようになります。

2025yosoku

以前は以下の図を作りました。これはマカオカジノバブル時の公的企業を含めた市場予測です。

yosoku

随分違いますw

しかもこれは新しい企業がカジノに参入しないといった前提があります。

5月に実施される大統領選挙で決まる新しい大統領がどのような施策をするかによって変わってくるでしょう。

また、今回作成したものは保守的な予想に基づいています。これから成長するのは民間企業が中心になってくると思われるからです。

 

2025年までには日本にもカジノができていることでしょう。

フィリピンを皮切りに全世界にカジノを展開するためにも、ユニバーサルエンターテインメントのマニラベイリゾーツを成功させてほしいものです。

関連記事

no image

ユニバーサルエンターテインメントのマニラベイリゾーツ開業が2017年まで延期

GGRAsia – Okada to complete Manila casino by 2017:

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメントがフィリピンのカジノパートナー候補との訴訟に勝利

ユニバーサルエンターテインメントがフィリピンカジノでのローカルパートナー(Century P

記事を読む

no image

オカダマニラ、パラダイス・シティがまもなく正式開業。獣王、ポセイドンを通して連携強化?

3月31日にユニバーサルエンターテインメントのオカダマニラ、4月20日にセガサミーのパラダイ

記事を読む

no image

Manila Bay Resortsの内部はどうなっているか?一部公開

  現在建設中の建物[/caption] [caption id="atta

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント平成28年3月期 第3四半期決算が発表されました

ユニバーサルエンターテインメントの第3四半期決算が発表されました。 売上高 61,22

記事を読む

no image

今日ユニバーサルエンターテインメントの株価が上がった理由がわかった

比センチュリー、ユニバーサルと和解目指す カジノリゾートで | マネーニュース | 最新経済ニュース

記事を読む

no image

マニラベイリゾーツOPENが2016年末まで延期

Japan's Okada may push back opening of Manila Bay

記事を読む

no image

ユニバーサルは最高の新パートナーを得た!?

ユニバーサルの決算が出ましたね。 これについては次回考察します。 まず、フィリピンカジノ

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント 第44期定時株主総会に参加しました 後編

ユニバーサルエンターテインメント 第44期定時株主総会に参加しました 前編 前回の続きです

記事を読む

no image

Manila Bay Resorts(マニラベイリゾーツ)3月の現場状況。内装が充実。

2016年3月のマニラベイリゾーツの進捗状況をお伝えします。 私の友人である現地のエンジニアが

記事を読む

Comment

  1. セルピコ より:

    ウォーキングデッドおもしろですよね。私も一時期はまりました。

    多分製作陣はこんなに人気出るとは思っていなくて、作れ作れとシーズンを重ねるごとに原作漫画に追いついてしまうのでシーズンを重ねるごとに?なオリジナルつまらないエピソードが増えてきます。

    よくぶかさんみたいに余裕あるなら、Amazonで翻訳したの大人買いしてみてください。芸術書みたいです。原作はかなりえぐいので、リック親子の言動がより理解できます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:32
    主に株取引等で資産を10億円増やすことを当面の目標としています。
    現在の株式投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。

    ↓クリックで応援お願いします。
    にほんブログ村 株ブログへ


PAGE TOP ↑