ユニバーサルエンターテインメント 第43期定時株主総会に参加してきました 後編

公開日: : カジノ,


ユニバーサルエンターテインメント 第43期定時株主総会に参加してきました 前編

 

続きです。

日本カジノ

セガサミーとの日本カジノへの協業はありえるかとの質問がありましたが、イエス、ノーの明言はせずにパチンコパチスロの共通化という利益の出るところからやっていくということでした。昨年と比較して関係は深まっているようですが、カジノについては進捗が不透明です。何かリップサービスを期待してました。

ラスベガスサンズなどの外資有力企業がIR誘致のために既に活動しているが、ユニバーサルはカジノ法案が通過してから活動するのかという質問に対しては日本カジノについてはまだ白紙の状態でありライセンスも決まっていない状態で後手になっているとは思っていない。ユニバーサルはカジノ事業の経験を持つ唯一の企業が強みだということでした。ライセンスが決まってしまったらもう手遅れでその前に地固めをするという外資企業に置いていかれるのではないかと不安があります。更にカジノの経験でいえばラスベガスサンズに分があるでしょう。

唯一の強みは日本企業であることなんです。横浜港運協会のように日本企業を優先的に誘致するような方針の組織が増えるといいですが。。

 

 

ウィンリゾーツとの訴訟問題

ウィンリゾーツとの裁判についてのスケジュールは2月よりトライアルの予定がウィンリゾーツ次第では6月に延びるかもしれないとのことでした。

ここで岡田会長は感情をこめて自分は悪いことはやっていないということを繰り返し主張していました。

また、岡田会長は悪くないが米国民の感情から日本企業が支持されないリスクもあることを危惧していました。

現状ディスカバリーの段階でユニバーサル側はすべて情報を出し、ウィンリゾーツ待ちのようです。ここは好感を持てました。

フィリピンでは不起訴状態になったりと有力な不正の情報をつかめない中、ウィンリゾーツは追詰められている可能性もありますね。

しかし、和解は最悪の状態だとの認識のようです。

マニラベイリゾーツ資金調達で金利を年100億以上払うはめになっている状態でこれだけ苦労しているのは、すべてこのウィンリゾーツとの訴訟が原因です。

岡田会長はケジメとして裁判の白黒をつけたいのでしょうが、最重要経営課題を株主の利益とするのであれば和解をし、その資金でマニラベイリゾーツの資金問題をすべて解決するという選択肢も持つのが、経営者として当然の考え方ではないでしょうか。

私情を捨て株主のために何が一番良いのかを考えてこの問題に取り組んでもらいたいです。

 

パチンコ・パチスロ

今回はパチンコ・パチスロについての質問は少なかったです。セガサミーとは今後どうなるかということくらいでしょうか。(これもカジノの話を期待したものかもしれません)

今期の機種はすべてクソ台であったことは富士本社長の責任問題レベルだと思いますが、だれも追及していませんでした。

富士本社長はパチンコ・パチスロのコスト削減を推し進めていることが強みのようですが、一番やるべきことは魅力ある機械を作ることです。

出玉規制の中で再販できるレベルの台を作ることはコスト削減より桁が違う効果があります。

セガサミーとの協業の中でコスト削減以外にも何か学ぶべきことがあるように思えます。

今はバジリスクやハーデス、ハナビ、まどかマギカ等過去に築いたブランドを金にかえている状態なだけです。

ブランド力のエサにクソ台を売り続けると取り返しがつかない事態になるでしょう。

今期のまどかマギカ2、ゴッドポセイドン、新バジリスクが勝負でしょう。まだ少し時間は残されています。

 

ということでカジノに比重が置かれた株主総会でした。

私の目が悪いからなのか岡田幸子さんが非常にきれいに見えました。

来年も岡田幸子さんに会いに行きたいですね。

takako

関連記事

no image

ラスベガス・サンズがウィン・リゾーツを買収の噂?ユニバ株の影響は?

ラスベガス・サンズの株主総会にて、シェルドン・ アデルソン会長兼CEOがウィンリゾーツの

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント 2017年の展望と今後について

どうも、新年早々ユニバーサルエンターテインメントが3500円を突破するというおめでたい状況です。

記事を読む

no image

ふるさと納税サービスが複雑化。アフィリエイトサイトに騙されるな!お得な方法はこれだ!

今年もふるさと納税の季節がやってきました。 個人投資家は年末まで収支が確定しづらいので、この時

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント平成27年3月期 第3四半期決算考察追記

ユニバーサルエンターテインメント平成27年3月期 第3四半期の決算が思ったより減益となっていた理由は

記事を読む

no image

okada manila(オカダマニラ) が予定通り開業!

12/21にオカダマニラが予定通り開業しました。 カジノフロアや会議室等の一部の施設だ

記事を読む

no image

資産170億のcis氏がユニバーサルエンターテインメント株を購入

BNF氏と並ぶ2ちゃんねるで有名な投資家cis氏が年明けから今までの間にユニバーサルエンター

記事を読む

no image

テリロジーが暴落 トンピンは株を買増すことなく口先介入 今後どうなる?

こんばんは、財布の中が超寒いよくぶかです。   トンピンの主力銘柄テリ

記事を読む

no image

名誉毀損で敗訴濃厚なロイター、ユニバーサルエンターテインメントをしつこく攻撃

最近の岡ちゃん[/caption] ロイター社よりユニバーサルに国税局が調査が入ったとの記事が出

記事を読む

no image

本日のトレード 4/21

本日はようやくDeNAをすべて清算しました。これで信用取引は0となりました。 ユニバーサルエン

記事を読む

no image

okada manila(オカダマニラ) ソフトオープンが12/21に決定!宿泊料金も公開

GGRAsia – Philippines’ Okada Manila to open on Dec

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


  • トンピンプロフィールチェッカー(テスト中)
PAGE TOP ↑