Resorts world manilaがISに襲撃される

公開日: : 最終更新日:2017/06/03 カジノ


マニラでカジノ襲撃か ISが犯行声明 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース.

先ほどニュース速報でResorts world manilaで銃撃等のテロ行為があったとの字幕が出ました。

幸い現時点でけが人3人という軽微な被害ですんでいるようです。

Resorts world manilaは閉鎖されており、安全確認がとられているそうです。

最近フィリピン南部のミンダナオ島でフィリピン軍とISが戦闘を続けており、マニラにも影響が出てしまいました。

まさか。。と言った感じです。

空港近くという立地のためにResorts world manilaは狙われたのではないでしょうか。

オカダマニラで起きていたかと思うとゾッとします。

この事件がフィリピンカジノ市況にどの程度影響するか未知ですが、いまのところ少数のけが人だけということなのでおそらく大丈夫でしょう。

一度テロが起きるとその近辺の警戒が急激に上がるので、立て続けに起こる可能性は低いでしょう。

プラスに考えると、Resorts world manilaが閉鎖されているならば、その客は他の施設に分散するかもしれません。

まあ、それ以上に今後のリスクの方が懸念されるでしょうが。。

今朝のフィリピンカジノ株とユニバーサルエンターテインメントを注視します。

 

被害にあったけが人の回復と今後のテロ行為がなくなることを願います。。

 

追記:ISのテロというのは誤報で単独の強盗事件ということでした。

犠牲者も急増して36名が亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。

 

 

関連記事

no image

公明党がカジノ法案提出を容認 本物のカジノ銘柄は少ない!

公明党の井上義久幹事長は17日の記者会見で、「統合型リゾート(IR)整備推進法案」(カジノ法案)につ

記事を読む

no image

manila bay resorts4月始めの現場情報(1/2)

現地エンジニアからmanila bay resorts4月始めの現場情報を頂きました。 今回は

記事を読む

no image

2015年 ユニバーサルエンターテインメントはどうなるか

あけましておめでとうございます。 2015年はユニバーサルエンターテインメントはどうなるのか。

記事を読む

no image

Manila Bay Resorts(マニラベイリゾーツ)10月下旬の現場状況。昼夜の突貫工事。

2015年10月下旬のマニラベイリゾーツの進捗状況をお伝えします。 現在は内装と外壁、最上部位

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメントの株主総会に参加しました!

昨年に引き続き、今年もユニバーサルエンターテインメントの株主総会に参加しました。 場所は台場な

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメントが高利率の私募債による資金調達

おはようございます。よくぶかです。   昨晩、ユニバーサルエンターテイ

記事を読む

no image

Manila Bay Resortsのイメージ画像が更新!

ちょっと前ですが、ユニバーサルエンターテインメントが手がけるフィリピンカジノリゾートの最新イメージ画

記事を読む

no image

マニラベイリゾーツの外枠が2015年6月完成予定!(マニラ現地情報)

マニラベイリゾーツのエンジニアから外枠の完成予定日を教えていただきました。  

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント平成29年3月期 決算が発表されました

ユニバーサルエンターテインメントの平成29年3月期決算が発表されました。 売上高 11

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント 第44期定時株主総会に参加しました 前編

      今年もユニバーサルエンターテイン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


PAGE TOP ↑