岡田和生の反逆!ユニバーサル経営陣がひっくり返る?

公開日: :


kazuooo

EXCLUSIVE-ユニバーサル元会長、HDの代表復帰を宣言 

ユニバーサルエンターテインメントの役員から追放された岡田和生が反撃にでるようです。

反撃するとは以前より宣言していましたが、私の中では「もう無理だろう、勝負あったな。。」という考えしかありませんでした。

しかし、岡田和生が娘の裕実の説得に成功し、過半数の株を手にすることでオカダホールディングスを手中に収める可能性が出てきました。

これが事実ならば、岡田和生が再びユニバーサルエンターテインメントの実権を握るのは間違いないでしょう。

以前として対立している息子の知裕の主張では娘の保有株の権限は自身にあるとのことだが、何か弱く感じられる。。

というか娘の裕実ちゃんはフラフラしていて最初から意志が薄弱ならば、こんな人間に株を与えることがユニバのリスクの一つでしょう。

 

岡田和生が復帰することでのメリットデメリットを考えてみましょう。

 

メリット

本件でもわかる通り、岡田和生は74歳とは思えぬ行動力とバイタリティ(ゴキブリ並の生命力)があります。一代で数千億の企業を1から作り上げた男の強さというのは認めざるを得ません。

彼が復帰することで今後カジノをはじめとするあらゆるビジネスにおいて問題が起きた場合に、力技で解決できるというようなことがあり得ます。

そして、富裕層の人脈もあることから、カジノに多数のVIP客を呼び込める可能性もあるでしょう。

上記の記事でもカジノを知り尽くしていると自負しています。(ホントかよ?)

 

デメリット

最大のデメリットはコンプライアンス問題でしょう。第三者調査委員会で岡田和生の悪行が報告されたことでカジノビジネスに最も必要な素養の1つが彼には欠けていることになりました。

本人は調査委員会の事実を否定していますが、おそらく高確率で事実でしょう。

これによってカジノライセンスの安定性が損なわれるのは間違いありません。

ただフィリピンの土地柄を考えるとこの程度のことですべてカジノが取りやめになることはないでしょう。

日本のカジノは厳しいでしょう。ただでさえカジノの健全性について国民感情が悪い国で彼を受け入れることができるでしょうか。

アメリカの裁判でも、陪審員の心証に何かしらの影響を与えることで不利になるかもしれません。

また、「20億よこせ」だの「美術品ほしい」だの金正恩並のわがままを言い出しそうで費用負担がリスクとなるでしょう。

 

賛否両論あると思いますが、メリットデメリットを見るに、岡田和生がユニバーサルエンターテインメントに復帰することはあまりいいことではないように思います。

ただ復活しても今までの既定路線で行動するのかは不明です。

現経営陣も丸ごと消える可能性もあるでしょう。

フィリピン総合指数は過去最高を更新したようで、フィリピンをはじめとする新興国の市場は絶好調です。

また、それに加えて中国人の観光客の急増を加えて、内国人、外国人ともに環境が良いのでフィリピンカジノ市場は更に飛躍するでしょう。

オカダマニラは金の卵です。

内輪もめを早期に収束させて、本業に勤しんでもらいたいものです。

金の卵が泥で見えなくなる前に。

関連記事

no image

ユニバーサルが再び上方修正!オカダマニラ少し延期

ユニバーサルエンターテインメントが第2四半期(累計)の業績予想を上方修正しました。 売上高 5

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント平成27年3月期 決算が発表されました

ユニバーサルエンターテインメントの平成27年3月期決算が発表されました。連結営業成績は以下に

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント 第45期定時株主総会に参加しました 後編

  最後です。 長期的な展望について 単に資金力によって大手化するだけの

記事を読む

no image

ユニバーサルのパチスロクソ台ラッシュ高継続中

ユニバーサルのパチスロクソ台ラッシュが止まりません。 直近にリリースされた機種は「イノ

記事を読む

no image

中小銘柄に注意!スリッページを意識していますか?

こんにちは、今日はスリッページについて語ります。 スリッページとは、株式投資などで指値の注文を

記事を読む

no image

本日のトレード 5/8

本日のトレードはありませんでした。 日経平均は反発しましたが、後場は尻すぼみとなってしまいまし

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント平成27年3月期 第3四半期決算が発表されました

ユニバーサルエンターテインメントの第3四半期決算が発表されました。 売上高 47,028百万円

記事を読む

no image

ユニバーサルとサミーが遊技機共同生産のための新会社を設立。カジノ事業は?

セガサミー傘下で遊技機最大手のサミーとユニバーサルが折半出資で新会社ジーグを設立した。ジーグは遊

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント 2017年の展望と今後について

どうも、新年早々ユニバーサルエンターテインメントが3500円を突破するというおめでたい状況です。

記事を読む

no image

本日と昨日のトレード 4/24 4/25

両日ともトレードはありませんでした。 商船三井が中国に賠償金を払ったようですね。 日本人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:32
    主に株取引等で資産を10億円増やすことを当面の目標としています。
    現在の株式投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。

    ↓クリックで応援お願いします。
    にほんブログ村 株ブログへ


PAGE TOP ↑