ユニバーサルエンターテインメントが高利率の私募債による資金調達

公開日: : カジノ,


iikagennnisiro

おはようございます。よくぶかです。

 

昨晩、ユニバーサルエンターテインメントから以下のIRがリリースされました。

フィリピンにおける『OKADA MANILA』の建設資金等への充当を目的とした6億米ドルの海外私募債に関する販売代理人契約及び買取契約締結のお知らせ

また、OKADAMANILA建設のための資金調達です。。

そして問題なのがその利率です。利率8.5%、発行価格99%のアンダーパー発行。非常に投資家においしい債券に見えます。。。

実質今年返済した借入の借り換えのようになってしまいました。

それにかかる費用もバカにならないでしょう。

仲介業者にいくらぬかれているのでしょうか。

先日の格付けで投機的水準という扱いを受けている企業のため、5、6%程度の金利は想定していましたが、私募債となるとこの利率になってしまうのでしょうか。

 

調達した資金はOKADAMANILA建設に注がれるようですが、こちらの建設遅延の情報がほとんど入ってきません。

計画している開業予定が遅れている→状況報告、その原因や解決策などのアナウンスも乏しい→でも手元のお金が足りないから資金調達はするよ。しかも不利な条件でね。

これでは信用がなくなって当然です。

 

改めて過去の資金調達のIRを見てみたら、3年以上前にも「シンガポール証券取引所(上場申請手続き中)」とか書いてあるんですよ。

「そういえばそんなこともあったな。。。」と思い出して笑えてきましたよ。

あれから何年たったんだよ!という話です。

 

あの時と今回は状況が違います。

確かにカジノホテルは開業しましたが、パチンコ事業は利益を生んでいません。

以前はパチンコ事業での利益をカジノ建設にまわしていました。

今回はカジノ事業での利益でカジノ建設資金を回収しないといけません。

つまり、カジノ事業に行き詰まったら終わりですよ。

景気後退の予兆がそこかしこに見えており、悪化すれば景気に敏感なカジノ事業がどうなるかは不透明です。

土地の売却等でタコが自分の足を食うような状況も想定されます。

米中関係悪化による問題でも中国資本が弱体化すれば、カジノに影響は出るでしょう。

 

しかし、今のカジノ市況は悪くありません。順調にいけばこのまま調達した資金も返済できるでしょう。

上記はあくまで最悪のケースを想定した場合の話です。

ただ直近の格付けによる「投機的水準」という言葉が腑に落ちるような出来事でした。

引き続きウオッチしていきたいと思います。

関連記事

no image

ユニバーサルエンターテインメント平成30年12月期 第2四半期決算が発表されました

ユニバーサルエンターテインメント平成30年12月期 第2四半期決算が発表されました &

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント 第43期定時株主総会に参加してきました 後編

ユニバーサルエンターテインメント 第43期定時株主総会に参加してきました 前編  

記事を読む

no image

ユニバーサル所有の航空機A318って今どうなってるの?

マニラベイリゾーツのVIPのために購入したA318の航空機は利用予定より2年近くたってしま

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメントの株主に復帰しました(‘◇’)ゞ

こんにちは、ユニバの悪口が日課のよくぶかです。 岡マン逮捕のIRがインパクトあったので

記事を読む

no image

2015年 ユニバーサルエンターテインメントはどうなるか

あけましておめでとうございます。 2015年はユニバーサルエンターテインメントはどうなるのか。

記事を読む

no image

円安で自分の資産が減っているという感覚

ユニバーサルエンターテインメントを処分してから一週間程経ちました。 その間、セガサミーの下落が

記事を読む

no image

朗報Westside City Resorts World(旧 Resorts World Bayshore)開業は2020年だった

Travellers sets P10b capex for Resorts World expan

記事を読む

no image

本日のトレード 6/9,10 評価益+0万

親族が亡くなったため、更新をお休みしていました。 トレードはしていません。  

記事を読む

no image

マニラベイリゾーツOPENが2016年末まで延期

Japan's Okada may push back opening of Manila Bay

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント平成27年3月期 第1四半期決算が発表されました

ユニバーサルエンターテインメントの第一四半期決算が出ました。 売上高 17,179百万円

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


  • トンピンプロフィールチェッカー(テスト中)
PAGE TOP ↑