ユニバーサルエンターテインメントのオカダマニラ 4月実績は△

公開日: : カジノ,


こんにちは、よくぶかです。

 

ユニバーサルエンターテインメントがオカダマニラの4月実績報告をリリースしました。

 

TRLEI月次実績のお知らせ(2019年4月度速報値)

TRLEI月次実績(2019年4月度速報値)

 

casino-kachi

 

カジノ売上高が前月比で大きく落ち込んでいます。

VIP勝率はユニバーサルエンターテインメントが想定されている下限(2.7~3.0%)の2.7%となっています。

マステーブル、ゲーミングマシンの勝率も直近の平均と比較して落ち込んでいます。

これが運営の意図されたものなのか不明ですが、全て下で推移しています。

 

別の視点で見ると、客側は勝っているわけでカジノに対する顧客満足度は向上した月とも言えます。

カジノ側が勝ちすぎると利益は出ますが、顧客満足度は下がります。

カジノ側が負けすぎると顧客満足度は上がりますが、利益が出ません。

この微妙なバランスを維持するために想定される勝率が2.7~3.0%であるならば、4月も順調と言えば順調なのでしょうか。

 

しかし客数が伸びません。

これにはホテルの部屋数がすべてを解決するのか、何かしらの施策が必要なのか。

 

今回はあまり良いものではありませんでした。

 

引き続きオカダマニラの月次報告をウォッチしていきます。

関連記事

no image

トンピンがユニバーサルエンターテインメントから撤退 なぜ?

こんにちは、よくぶかです。   12/26 12:40頃にトンピンのプ

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメントのオカダマニラ 2月実績は×

こんばんは、よくぶかです。   ユニバーサルエンターテインメントがオカダマニラ

記事を読む

no image

マカオのカジノはバカラ偏重から多様化へ

マカオのカジノゲームが多様化しているようです。 2014年度はバカラの売上比率が9割以上 マカオ

記事を読む

no image

オカダマニラ(マニラベイリゾーツ)1ヶ月前倒しで2016年11月開業!

オカダマニラがメディアに次々登場 $2.4-B Okada casino to open in N

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント 第43期定時株主総会に参加してきました 前編

今年もユニバーサルの株主総会に参加しました。 参加者は去年とほぼ同じで200名余という

記事を読む

no image

日本のカジノ誘致について(外国資本参入を阻止しろ!)

当サイトは日本のカジノ誘致に賛成しております。 しかし、その際に注意すべきことがあります。外国

記事を読む

no image

カジノ法案 今期国会では厳しいとのこと

臨時国会なら確実だと言われたカジノ法案は今期の法案採択は厳しいとのことです。  

記事を読む

no image

ユニバーサルエンターテインメント 第44期定時株主総会に参加しました 前編

      今年もユニバーサルエンターテイン

記事を読む

no image

サラ金黄金時代の再来?

週末に健全な貸金業者(サラ金)の金利を現在の20%から、2010年まで適用していた29.2%に規制緩

記事を読む

no image

本日のトレード 6/11 評価益+0万

本日の取引はありませんでした。   中国機がまた日本の自衛隊機に急接近しました

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    営業日数が2日フィリピンの休みで少ない
    ですので客数を営業日数で割ると過去最高ですよ

    • よくぶか より:

      1日当たりの客数は過去最高なのですね。
      そういった面では堅調に推移しているという見方もできますね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 年齢:34
    株取引等で資産を増やすことで生計を立てています。
    現在の投資用のお小遣いは5億円程度です。
    国内唯一のカジノ企業ユニバーサル・エンターテインメントを応援しています。
    次回の金融緩和まで米ドルを持ちます。


PAGE TOP ↑